大内くみ子の「これでいいの?茨城県」 日本共産党茨城県委員会 副委員長 大内くみ子(久美子)の公式ブログです。
「弱い立場の人にこそ政治の光を」の思いを原点に、日本共産党水戸市議・茨城県議を40年。子どもの医療費助成や少人数学級など、住民の願い実現の力になってきました。

2014年10月

★「宣伝コメントの書き込み」が多数のためコメント欄を休止致します。
 お問い合わせ等は「問い合わせ」からお寄せください。
★ブログ内の広告はlivedoorの広告であり、日本共産党の政策・見解や賛同を示すものではありません。

大内くみ子の県政報告(2014年9月議会特集)

大内くみ子の県政報告(2014年第3回定例会特集)が出来ました。(PDF)

1. 5年凍結後に事業再開を決定─霞ヶ浦導水 事業目的は破たんしています
予算特別委で大内県議「国に中止要請すべき」

  • 生態系 霞ヶ浦の特定外来生物 那珂川に生息域拡大の危険
  • 水開発 水余りいっそうひどくし 市町村・住民に新たな負担
2. 子育て安心の保育行政に
少ない県独自の保育施策─
  • 産休代替補助やめ「雇用創出基金」を活用
  • 国基準上回る保育士配置など 保育拡充こそ県の役割
3. 難聴児 補聴器への助成 軽度・中等度にも 「実態調査する」県が答弁

4. 全国8位の財政力 県民のくらし支援の財政運営に
  • 9月補正予算 9割以上は公共事業 県民に身近な県単事業はわずか7%
  • 保有土地対策 開発用地の破たん処理を優先 毎年300億円超える税金投入

kengikai201410_01

kengikai201410_02

ぜひご覧ください。

茨城県議会第4回定例会の日程

茨城県議会第4回定例会は10月31日開会し、11月14日までの15日間開かれます。
(詳細については茨城県議会のWebサイトをご覧ください

11月7日(金)に常任委員会が開かれ、大内久美子県議は文教警察委員会で、鈴木聡県議は保健福祉委員会で質疑します。
また、大内県議は11月10日(月)の県出資団体等調査特別委員会でも質疑します。

14日(金)の最終日には討論をおこなう予定です。

なお、本会議の模様は茨城県議会インターネット中継(Windows Media Playerのみ対応)、一部時間帯で「いばキラTV(USTREAM)」でもご覧いただけます。

記事検索
livedoor 天気
プロフィール

oouchikumiko

アクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
日本共産党 茨城県委員会 更新記事
  • ライブドアブログ